事業概要

EMS事業

(エレクトロニクス・マニュファクチャリング・サービス事業)

設計、実装から物流、修理まで
機動力で「製造業のファブレス化」に対応

EMS事業

事業分野

  • 電子機器製造受託サービス(基板実装、基板組立、簡易プレス、樹脂成型、組立 等)
  • 電子機器修理サービス
  • 車載関連機器・部品の設計・開発・製造
  • お客様とのシェアリングビジネス、これにかかる設計・開発・営業
  • スタートアップソリューション事業
  • 3Dプリンター事業(設計および製造、販売、修理、保守)

事業概要

メガEMSとオーダーメイド型EMSで
お客様のニーズをかたちに

TKRグループは、1954年の創業以来、“差別化できるモノづくり”にこだわり続け、今日では、アメリカ、メキシコ、ベトナム、中国、マレーシア、日本の6か国、10拠点に事業を拡げ、設計から製造、販売に留まらず、設計支援、修理支援など製造サービスまで、幅広い多くのお客様に支えられながら日々進化を続けています。
お届けするすべてのサービス・製品は、お客様の声を聴くところから始まります。
必要なものをより良いかたちで提案、提供する、この積み重ねで国内・海外の多くのお客様とパートナーシップを築いてきました。
私たちが目指すのは、“発展途上国におけるメガEMS”、つまり大量生産品を日本品質でより低価格で実現すること、そして、“熟成したマーケットにおけるオーダーメイド型EMS”でお客様のニーズを形にすることです。

 

お客様とのシェアリングビジネスを
グローバルで展開

シェアリングビジネスは、多岐にわたっており、お客様の受発注業務だけを請け負ったり、輸出入業務だけを請け負ったりすることもできます。長年培ってきた設計、製造、製造サービスのノウハウとインフラが整っているからこそできるサービスです。
実装・精密プレス・プラスチック成型・組み立て・修理業務など、多岐にわたるサービスを供給できることによる、ワンストップソリューションを実現できるところも、TKRグループの特長であり、多くのお客様に喜んでいただいています。
中国拠点のR&Dチームでは、日本の半額以下で試作から設計まで可能です。
生産数量が少なくても、スタートアップ企業の商品化にお役に立てるソリューションが提案できる、これが私たちの強みです。

「設計から生産まで“丸投げ”ニーズに対応する」、多面的なサポートを実施

株式会社TKRの各拠点の機能・役割
  • 「発展途上国におけるメガEMS」:マレーシア、ベトナム、メキシコ
    高信頼性が求められる分野、多品種少量生産系(車載関連、産業機器など)
  • 「熟成したマーケットにおけるオーダーメイド型EMS」:中国(東莞)
    設計開発力、コスト競争力が必要な分野、大量生産系(デジタル民生機器など)
  • これらの機能を高めるため、オーダーメイド型EMSである中国・東莞の拠点に、商品設計まで行うR&Dセンターを設置
  • お客様とのシェアリングビジネスやスタートアップソリューションを国内外拠点連動で展開
EMS事業

PAGE TOP