NIPPON MANUFACTURING SERVICE 日本のモノづくりを、世界へ。

TOPページ > 沿革

沿革

1985年9月 製造分野を中心とした請負事業を目的に株式会社テスコを設立
(資本金:4,000千円)
1999年10月 テクノブレーン株式会社アウトソーシング事業部の営業権を譲受
2000年9月 商号を日本マニュファクチャリングサービス株式会社に変更
2003年4月 中国北京市に北京オフィスを開設
2004年7月 北京日華材創国際技術服務有限公司を設立
2004年10月 NMSホールディング株式会社が当社の株式取得(資本金:360,000千円)
2005年4月 日本人技術者派遣事業を開始
2007年10月 JASDAQ証券取引所へ上場(現東京証券取引所JASDAQ市場)
2008年7月 ベトナムホーチミン市に駐在員事務所を開設
2010年7月 株式会社志摩電子工業を子会社化
2010年8月 日本マニュファクチャリングインターナショナルベトナム有限会社(外資初の
構内製造請負事業許認可を取得)を設立
2010年12月 北京中基衆合国際技術服務有限公司(外資初の中国国内労務派遣営業許認可を
取得)を設立
2011年7月 株式会社テーケィアールを子会社化
2011年9月 北京中基衆合国際技術服務有限公司無錫分公司を設立
2012年1月 北京中基衆合国際技術服務有限公司深圳分公司を設立
2012年7月 北京中基衆合国際技術服務有限公司が中国河南省政府系機関と採用業務において
業務提携
2013年3月 北京中基衆合国際技術服務有限公司が政府系人材サービス会社である
無錫市濱湖人力資源服務有限公司を子会社化
2013年10月 株式会社日立メディアエレクトロニクスから一部事業を譲受
2014年8月 日本通運株式会社と業務提携
2014年9月 タイにnms(Thailand)Co.,Ltd.を設立 派遣事業を開始
2014年10月 パナソニック株式会社から一般電源事業を譲受
2014年12月 カンボジア人材会社2社とタイへの派遣事業で業務提携
2015年3月 兼松株式会社と資本業務提携締結

お問合せ/ご相談のお客様はこちらから

pagetop